フォト

自己紹介

  • <戦略経営コンサルタント>
    ■氏名:稲垣 祐輔 いながきゆうすけ 1964年愛媛県八幡浜市生まれ ■博士(学術) <略歴> 東大阪市の山本光学「SWANS」で、新製品の企画開発~上市等の新規事業開発、中小サービスの市場開拓等々。関西、中国、四国で中小事業者の経営の実効力を高めるマネジメント支援、新製品の企画から販売までの事業開発支援、顧客開拓等の支援に取り組む。

所属等

  • <学会>
    ■日本生産管理学会 ■標準化研究学会
  • <学位・資格>
    ■博士(学術)■日本生産性本部 マネジメント強化プログラム認定アドバイザー■経営品質協議会認定セルフアセッサー ■日本商工会議所認定 一級販売士■日本販売士協会 登録講師■ITコーディネータ        
  • <団体・機関>
    ■一般社団法人 日本販売士協会 ■尼崎商工会議所 
無料ブログはココログ

トップページ | 事業化・商品化に向けた「教え」 »

2010年4月25日 (日)

1.事業概要(トップページ)

 中小企業の経営者、創業者のみなさまへ。

Webページに来て頂き、ありがとうございます。
中小企業の経営の立て直し、事業開発・事業化等のビジネス変革を支援します。

 

 19年余の経営コンサルの実践経験を基に、大学院(修士課程・博士課程)で研究を進め、中小企業のビジネス変革と価値創造のモデル化を図りました。このモデルを使い、流通、サービス、製造等様々な業種・業態で、支援の実践に取り組んでいます。経営の立て直し、事業開発・事業化など、ビジネス変革を進める中小企業の経営者や管理者で、お困りのことや、確認したいことがあれば、お声がけください。また、中小企業を支援する信用組合・信用金庫・地銀等の金融機関、商工会議所・商工会・中央会等支援機関、専門家などからのお声がけもお待ちしております。よろしくお願いいたします。


□対象
 中小企業の経営者・管理者はじめ、企業支援する信用組合・信用金庫・地銀等の地域金融機関、商工会・商工会議所・中小企業団体中央会等の支援機関や専門家など

□コンサルの利用シーン
・経営のマンネリ打破を始めたい
・経営の立て直しを始めたい
・経営の再構築を始めたい
・変革を始めたものの、思うようにいかない
・商品化が進まない、販売が思うように進まない

□支援機関向け人財研修実績
経営指導員等専門職向け(経営戦略と展開)
・高知県商工会連合会
経営指導員等専門職向け(販路開拓)
・高知県商工会連合会
・兵庫県商工会議所連合会

□コンサルやセミナー講師等の実績
 経営戦略立案と実践展開、販路開拓等のコンサル・セミナー講師等で実績のある公的支援機関は以下の通りです。
(公財)神戸市産業振興財団、兵庫県中小企業団体中央会、神戸商工会議所、尼崎商工会議所、(公財)ひょうご産業活性化センター、京都商工会議所、生駒商工会議所・生駒市、(公財)やまぐち産業振興財団、長門商工会議所、高知県中小企業団体中央会、高知県商工会連合会 等々

□コンサルの特徴
 中小企業のビジネス変革支援では、経営計画の立案から商品企画開発・製造・販売迄の価値創造・提供のプロセスの全段階に関わり、伴走してマネジメントをコンサルしてきたのがポイントです。中小組織のビジネス変革を総合的にサポートいたします。

□コンサルのバックボーン
 経営コンサルタントとして開業して以降、現状を打破し低迷する業況から反転回復し価値向上を目指す中小企業の経営者に伴走して、ビジネス変革(Transformation)と価値創造(Value Creation)の支援に取り組んでいます。
 山口県の中小企業支援機関である「やまぐち産業振興財団」で民間の専門家として経営相談を担当していた頃、リーマンショックが起こり、経営改善・再生と事業化の支援に本格的に取り組むようになりました。経営の質的な向上を実現するために、経営者から教えられたことは、「課題を明らかにすること」です(経営者が課題を認識すること)。また、経営品質協議会の経営品質を学び、さらに、中小企業向けの経営品質プログラムでは評価や助言に関わり、経営の実効力の重要性を学びました。

□コンサルサービスの核(肝)
 業況が低迷し複雑化したかに見える諸問題は、丁寧に一つ一つ紐解くことで、全体を良い方向に導く重要課題を顕わにすることが出来ます。課題の明確化、解決策の検討とその実行を繰り返す「課題解決マネジメント」を実践することで、価値をより高めることが出来ます。ビジネス変革(Transformation)と価値創造(Value Creation)を進める現場では、課題解決マネジメントが継続して実践されています。
 価値を高める礎は、人財であり一人一人の意欲です。小規模な組織ほど、一人一人が力を発揮し、かつ力を合わせて協働することが重要です。人や組織を差し置いた変革・価値創造はあり得ません。ビジネス変革を進めて提供価値を高め、事業を持続的に発展させるマネジメントを、経営者に伴走して支援いたします。業種業態にかかわらず対応いたします。

□コンサルの目的とアプローチ
 inaコンサルティングは、経営の変革による自力向上と事業の持続的発展を支援いたします。
環境変化による業況低迷からの反転・回復や現状打破の必要性を認識しながら、どのような手立てを講じれば良いのか、悩んでいる経営者の方々は少なくないと思います。低迷下において、顧客に提供する価値は 業況の良かった頃に比べて低下しています。このため、単純に外部顧客への働きかけを強めても、思ったような成果を得るのは相当難しいと思われます。まずは内部の人財・組織への働きかけが必要です。経営者はリーダーとして、考えをまとめた構想を経営計画に落とし込み、スタッフを巻き込んで実践することが重要です。商品開発・展示会出展・商談会参加や職場の整理整頓など、短期プロジェクト的な活動で成果を上げて、これらを組み合わせて変革を進めることが重要です。段階的な価値向上の課程で、戦略的な評価を行い、戦略をシフトアップさせることも大切です。経営者・幹部と社員の役割を明確化して、協働して組織変革を図ることも必要です。

□環境変化・人・協働と変革
 相談を受ける内容は、この6年で大きく変わりました。かつては、商品づくりから販売までのマーケティング上の相談が多かったのですが、中小企業の経営者から受ける相談は「人」に関する相談が大半です。ただし、よくよくお話をお聞きすると、いかに「協働」を進めてゆくのか、組織と人財の能力発揮といったような課題に行き着くケースが多いように感じます。経営者、リーダー、スタッフ等の人財の成長が求められる時代なのだと思います。新規設備を導入しても使うのは人、商品サービスを通じて価値を提供するのも人、人の力の違いが価値の違いにつながっているように感じます。人財が力を発揮できる働く環境をいかに整えてゆくのか、人の居場所や役割を考え、人と人のコミュニケーションをどう進めるのかなど、人と人が支え合える協働の土壌づくりが経営の重要テーマになっているように思います。
 こうした中で、協働し変革を続けることが経営だと、中小企業の経営者の方々から教えられているよう気がします。業績の下降・低迷から、底打ち、反転攻勢、上昇・改善等の再生と成長を実現するには、経営者の強い事業存続(継続)への意欲と意思が不可欠です。組織の自力を付けることを目指し、経営者と伴走しながら事業継続に向けて変革を支援いたします。お話をお聞きして、課題解決する具体的な行動が起こせるよう助言・助力いたします。

 

   

                          2022年8月1日 代表 稲垣祐輔

 

<支援の三本柱>
1.変革を進める戦略経営(経営の改善・再生と再構築)

 経営見直し、経営計画(戦略)・実践による自力向上と変革を支援
2.事業化コンサルティング(自社ブランド商品の立上げから流通開発)
 戦略づくり、新商品の企画開発~流通開発のマネジメントを支援
3.短期プロジェクトによるマネジメント力向上
 
商品開発・製造・販売等のマネジメント実践を支援

※対応エリア:関西・中国・四国方面で支援に取り組んでいます。製造・商業・サービス業まで支援しております。全国で場所を問わずお伺いいたします。



         ・・・・・・・・・・・・・・・NEWS・・・・・・・・・・・・・・・

2022.01~

2022年5月14日に開催された、日本生産管理学会中国・四国支部令和4年度研究会、日本経営工学会中国四国支部の共催による講演会の講師。
・研究成果等をリサーチマップに登録しました。
https://researchmap.jp/inaconsul

2021.04~
・7月 標準化研究学会 第18回全国大会が開催されました。「小規模企業のビジネス変革モデルの検証と考察 ―構築した変革モデルの調査事例を通じた検証―」、「小規模企業の戦略経営の要諦 ―短期・中長期の価値創造の視点からの考察-」をWeb発表。

2020.04~
・2021年3月 日本生産管理学会 第53回全国大会がオンライン開催されました。「小規模企業の環境変化への対応と戦略転換 ―機会を捉えて操船する戦略経営―」、「小規模企業の戦略マネジメントと支援 ―外部人財を活用したマネジメントの補完と能力向上―」をWeb発表。
・11月 日本生産管理学会 中国・四国支部研究会【講演会】が開催されました。「経営環境の変化に対応する小規模企業のビジネス変革」講演講師。
・9月 日本生産管理学会 第52回全国大会がオンライン開催されました。「小規模企業の業況の回復・価値向上とビジネス変革」をWeb発表。
・7月 愛知工業大学 自由ヶ丘キャンパスで(オンライン開催)、標準化研究学会 第17回 全国大会が開催されました。「コロナ渦における中小事業者の経営対応事例からの考察」Web発表。

2019.04~
・11月 高知県商工会連合会【商工会専門スタッフ研修会】「中小事業者の商談会・展示会を活用した実効力向上とマネジメント支援」講師。
・9月 愛知工業大学 自由ヶ丘キャンパスでICPM2019が開催されました。“Approach to business continuity of small enterprises considering from case study”(The 4th  International Conference on Production Management)

2018.04~
・2019年3月 タイ、アサンプション大学スワンナプームキャンパスで開催されたICBE CONFERENCE 2019に参加しました。“Responding to environmental changes and innovation of the small-scale enterprises”( The AU International Conference in Business & Economics
・2019年3月 尾道市立大学で日本生産管理学会 第49回全国大会が開催されました。「小規模企業の経営改善と反転の取組 -戦略の明確化と能力の発揮-」を発表。
・11月 高知県商工会連合会【商工会専門スタッフ研修会】「中小事業者の事業計画立案・展開に向けた実践的支援」講師。
・8/30,9/10高知県中小企業団体中央会様で展示会出展の成功に向けて提案型営業手法を学ぶセミナーが開催されます。
・7月 愛知工業大学 自由ヶ丘キャンパスで標準化研究学会 第15回全国大会が開催されました。「小規模企業の新たな価値提供とビジネス変革経営環境の変化への対応と継続」を発表。

2017.04~
・2018年3月 愛知工業大学 自由ヶ丘キャンパスで日本生産管理学会 第47回全国大会が開催されました。「中小事業者のビジネスプロセス変革とマネジメント」を発表。
・9月 島根県立大学浜田キャンパスで、地域活性学会第9回研究大会が開催されました。「産地で変革を進める事業者の成長と地域活性」を発表。
・9月 タイ、アサンプション大学スワンナプームキャンパスで開催されたICPM2017に参加しました。”New value ofNew value offer and business model innovation of the small-scale enterprises”(The 3 rd International Conference on Production Management (AU:Assumption University Of Thailand) )
・2017年3月31日 地域活性研究Vol.8に研究を進めた事例が掲載されました

2016.04~
9/2~4 地域活性学会 第8回研究大会(長野県小布施町)に参加しました
8/26~28 人を大切にする経営学会 第3回全国大会に参加しました 
7/2 人を大切にする経営学会 四国部会第2回例会 研究報告発表

2015.04~
11/20 高知県 土佐清水商工会議所主催 小さなチャレンジから実践しよう!成果が生まれる経営力向上セミナーが開催されました

9/11 「あまがさき産業フェア2015」展示会準備セミナーが開催されました
7/27「展示会で成功するためのコツを学ぶセミナー」として、7月27日の「商談方法のコツセミナー」で講師を務めさせて頂きます(兵庫県中小企業団体中央会様主催)。
6/2 コーディネータ会議で事例発表させて頂きました(兵庫県中小企業団体中央会主催)。
4/29 ina consulting 新ホームページを立ち上げました!!

2014.04~
11/8 「けんしん」創業塾in三木が開催されました(兵庫県信用組合三木支店主催、三木市等共催)。
10/15 ITコーディネータ協会の機関誌「架け橋」に特別寄稿 「地方で事業化に挑む方々と共に歩む」が掲載されました。 
9/25 尼崎商工会議所 商業部会にて講演(事例研究)させて頂きました。
7/25 神戸商工会議所にて、兵庫県内の商工会議所・経営指導員様を対象に「実践!中小企業の販路開拓」セミナー(流通編)が開催されました。
7/3・17 「販売力アップ実践セミナー」が開催されました(京都いのべーしょんオフィス主催)
6/12~27までの全6回で、「販売力向上セミナー」が開催されました(しまんと町地域雇用創造協議会様主催)。
4/8 兵庫県中小企業団体中央会(しっかいや中央会)のコーディネーターとして支援活動スタートしました。

2013.04~2014.03
3/20 ものづくり事業者編「実践!我社の販路開拓」セミナーが開催されました(兵庫県中小企業団体中央会)。
3/6 食品関連事業者向けに「実践!我社の販路開拓」セミナーが開催されました(兵庫県中小企業団体中央会主催)
2/1 京都商工会議所主催 創業塾が開催されました。
11/27 実践!展示会を活かした我が社の販路開拓セミナーが開催されました(生駒商工会議所主催、生駒市後援)。
10/1 「商業施設士」に認定・登録されました。
4/5 兵庫県中小企業団体中央会 H25年度しっかいや中央会 コーディネーターになりました(経営等相談の専門家)。県内の事業者様を対象に、毎週、相談に応じます。

2012~2013.03
3/22-23 高知県土佐清水市にて、「地場産業振興と事業革新」将来をつくるためのチャレンジ(地域ブランドと高付加価値ビジネス創世セミナー)が開催されました
2/12 販路開拓セミナー「これからの食品事業者の販路開拓」が開催されました(土佐清水商工会議所様主催)。

2/5,7 「食品関連商談会」事前セミナーが開催されました(兵庫県信用組合様主催)
11/16 実践!商談会を活かした我社の販路開拓セミナーが開催されました(兵庫県中小企業団体中央会様主催)
10/29 KOBEドリームキャッチプロジェクト 第15回認定ビジネスプランが発表されました(神戸市産業振興財団様)。支援先企業様がX認定されました。
10/18 中小ベンチャー事業者様、支援機関様向けの支援サイトを立上げました(ina consulting)
9/10 地域と関西を繋ぐ~神戸編~が、「販売士」9月号の”販売士の目”に掲載されました(一般社団法人 日本販売士協会様発行)。
8/3 中小企業経営戦略セミナー「探求!環境ビジネスの潮流」が開催されました(やまぐち産業振興財団様主催)。
7/9 ヘルスケアビジネスセミナー 〜 機能性素材の事業化を考える 〜が 開催されました神戸商工会議所様主催)。
6/22 商談準備セミナーが開催されました兵庫県中小企業団体中央会様主催)
3/16 「経営新潮流」経営の今を知る~事業革新セミナー~ "時代は人間重視へ、経営の基本回帰"が開催されました。(やまぐち産業振興財団様主催)
1/20 これからの流通ビジネスで生き残るために!~激変する流通ビジネスの潮流を読む~、商談成約を目指す「戦略的営業企業」・営業成果向上に向けた提案が開催されました。(やまぐち産業振興財団様主催)

トップページ | 事業化・商品化に向けた「教え」 »

ITC certified

ina consulへ問い合わせ

  • お気軽に問い合わせください!