フォト

自己紹介

  • <戦略経営コンサルタント>
    ■氏名:稲垣 祐輔 いながきゆうすけ 1964年愛媛県八幡浜市生まれ ■博士(学術) <略歴> 東大阪市の山本光学「SWANS」で、新製品の企画開発~上市等の新規事業開発、中小サービスの市場開拓等々。関西、中国、四国で中小事業者の経営の実効力を高めるマネジメント支援、新製品の企画から販売までの事業開発支援、顧客開拓等の支援に取り組む。

所属等

  • <学会>
    ■日本生産管理学会 ■標準化研究学会
  • <学位・資格>
    ■博士(学術)■日本生産性本部 マネジメント強化プログラム認定アドバイザー■経営品質協議会認定セルフアセッサー ■日本商工会議所認定 一級販売士■日本販売士協会 登録講師■ITコーディネータ        
  • <団体・機関>
    ■一般社団法人 日本販売士協会 ■尼崎商工会議所 
無料ブログはココログ

« 志を持つ | トップページ | ○京都商工会議所主催 創業塾へ(講師)参加しました »

2013年10月 5日 (土)

商業施設士の認定 登録

 今年6月に受験した商業施設士に認定され、10月1日付けで登録されました(元々は国が資格認定を行っていましたが、現在では公益財団法人 商業施設技術団体連合会のものとなっています)。商業施設士とは?
 資格取得の目的は、二つあります。
兵庫県に本社を置き、近畿エリアに工場を配置するモノづくり事業者様の新規事業開発を支援しています。製品・システムの部材部品として使われる用途から、完成品として商業空間・生活空間で利用される商品を開発し、市場開拓を進められており、支援に商業施設関連の学習が必要と判断しました。
 農商工連携、地域資源を活用したビジネス、6次産業化等をサポートするため、これまでは主に域外流通を積極的に支援してきました。地域内流通について支援を進めるには、道の駅、物産館、産直小売店舗等の商業施設の機能を発揮することが重要で、地域の活性化の観点からも商業施設士の学習が必須と判断しました。

 食品・生活品の流通ビジネス支援にあたり、メーカー支援と小売に関する知識習得に努め流通ノウハウを研鑽しています。地域で頑張るみなさまの地域内外での新商品開発~販売までの事業化を支援いたします。

Photo_2

« 志を持つ | トップページ | ○京都商工会議所主催 創業塾へ(講師)参加しました »

農商工連携」カテゴリの記事

地域資源」カテゴリの記事

販売ルート開拓(販路開拓)」カテゴリの記事

コメント

稲垣祐輔さまへ
初めまして。株式会社ミーミルでございます。
突然の連絡失礼いたします。

当社は、大手企業の新規事業部門やプロフェッショファームから
新規事業・M&A・投資・海外進出などのリサーチやプロジェクト受託を行っており、

自社での対応が難しい領域に関して、各領域のエキスパートのご協力により様々な案件に
対応できるようにネットワークの構築を進めております。

この度はぜひ一度、コンサル・アドバイザー部分での協業をさせて頂きたく
インタビュー・登録のお願いで連絡をさせて頂きました。

もし、業務上お付き合い可能でしたらご返信頂ければ幸いです。

ミーミルの詳細につきましては、以下のURLをご欄頂ければ幸いです。

「ミーミルHP」
https://mimir-inc.biz

「エキスパートページ」

https://expert-research-mimir.com/apply-form

「弊社インタビュー記事」

https://newspicks.com/news/2566078

協業に関して可能でしたらご返信頂ければ幸いです。

今後のご登録の流れ及び調整につきましては弊社アシスタントがやり取りさせて頂きます。

ご了承頂ければ幸いです。

何卒ご検討のほど、宜しくお願いいたします。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商業施設士の認定 登録:

« 志を持つ | トップページ | ○京都商工会議所主催 創業塾へ(講師)参加しました »

ITC certified

ina consulへ問い合わせ

  • お気軽に問い合わせください!