フォト

自己紹介

  • <戦略経営コンサルタント>
    ■氏名:稲垣 祐輔 いながきゆうすけ 1964年愛媛県八幡浜市生まれ ■博士(学術) <略歴> 東大阪市の山本光学「SWANS」で、新製品の企画開発~上市等の新規事業開発、中小サービスの市場開拓等々。関西、中国、四国で中小事業者の経営の実効力を高めるマネジメント支援、新製品の企画から販売までの事業開発支援、顧客開拓等の支援に取り組む。

所属等

  • <学会>
    ■日本生産管理学会 ■標準化研究学会
  • <学位・資格>
    ■博士(学術)■日本生産性本部 マネジメント強化プログラム認定アドバイザー■経営品質協議会認定セルフアセッサー ■日本商工会議所認定 一級販売士■日本販売士協会 登録講師■ITコーディネータ        
  • <団体・機関>
    ■一般社団法人 日本販売士協会 ■尼崎商工会議所 
無料ブログはココログ

« ○9/25 尼崎商工会議所 商業部会にて講演させて頂きました | トップページ | ○11/8 「けんしん」創業塾in三木が開催されました(兵庫県信用組合三木支店主催、三木市等共催)。 »

2014年10月27日 (月)

○ITコーディネータ協会機関誌「架け橋」に特別寄稿が掲載されました。

   ITコーディネータ協会の機関誌「架け橋」VOL.17にて、「農林水産業におけるITCの支援~ITCの役割とは~」をテーマにした特別寄稿が掲載されました。
 「地方で事業化に挑む方々と共に歩む」をタイトルにして、支援を始めた経緯や、支援の事例として、高知県土佐清水市の(有)新谷商店様の挑戦、挑戦を支える土佐清水商工会議所様のこと、支援のポイントについてまとめたものです。挑戦する事業者、地域で事業者を支える商工会議所等支援機関、そして、専門家の具体的な支援の取組について、こうした場を通じて情報発信・共有することに意義があると思いました。今後も寄稿、出版やセミナー等を通じて、事業化や販売に繫げるためのエッセンスを提供したいと思います。
 機会を頂いたITコーディネータ協会、新谷商店様、土佐清水商工会議所様にお礼申し上げます。ありがとうございます。

○特別寄稿pdfファイル

「17号農林水産業におけるitcの役割.pdf」をダウンロード

17__1


« ○9/25 尼崎商工会議所 商業部会にて講演させて頂きました | トップページ | ○11/8 「けんしん」創業塾in三木が開催されました(兵庫県信用組合三木支店主催、三木市等共催)。 »

ITコーディネータ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ○9/25 尼崎商工会議所 商業部会にて講演させて頂きました | トップページ | ○11/8 「けんしん」創業塾in三木が開催されました(兵庫県信用組合三木支店主催、三木市等共催)。 »

ITC certified

ina consulへ問い合わせ

  • お気軽に問い合わせください!