フォト

自己紹介

  • <戦略経営コンサルタント>
    ■氏名:稲垣 祐輔 いながきゆうすけ 1964年愛媛県八幡浜市生まれ ■博士(学術) <略歴> 東大阪市の山本光学「SWANS」で、新製品の企画開発~上市等の新規事業開発、中小サービスの市場開拓等々。関西、中国、四国で中小事業者の経営の実効力を高めるマネジメント支援、新製品の企画から販売までの事業開発支援、顧客開拓等の支援に取り組む。

所属等

  • <学会>
    ■日本生産管理学会 ■標準化研究学会
  • <学位・資格>
    ■博士(学術)■日本生産性本部 マネジメント強化プログラム認定アドバイザー■経営品質協議会認定セルフアセッサー ■日本商工会議所認定 一級販売士■日本販売士協会 登録講師■ITコーディネータ        
  • <団体・機関>
    ■一般社団法人 日本販売士協会 ■尼崎商工会議所 
無料ブログはココログ

« ○地域活性学会 第8回研究大会に参加しました | トップページ | ○国際大会(タイ)に参加させて頂きました »

2017年8月13日 (日)

○地域活性研究Vol.8に掲載

 地域活性学会の学会誌「地域活性研究」Vol.8(2017年3月末発行)に、事例研究を進めた「過疎地域における移動スーパー事業のビジネスモデル革新」を、事例紹介として掲載いただきました。関係者の皆様、そして調査研究に協力いただいたM社の皆様に感謝し、お礼申し上げます。これは、2016年の地域活性学会 第8回研究大会で発表した内容について、採算性・事業化の視点から、より検討を加えたものです。地域に根ざすM社の歩みは、生活者と共にあり、イノベーションを進めることで、顧客への価値提供と事業の持続を図り、地域活性に貢献しています。
 研究を通じて、地域・そこに根ざした事業者さまへの支援の力を高めてゆきたいと思います。支えていただいたみなさまへ感謝いたします。

地域活性研究Vol.8のページへ

« ○地域活性学会 第8回研究大会に参加しました | トップページ | ○国際大会(タイ)に参加させて頂きました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ○地域活性研究Vol.8に掲載:

« ○地域活性学会 第8回研究大会に参加しました | トップページ | ○国際大会(タイ)に参加させて頂きました »

ITC certified

ina consulへ問い合わせ

  • お気軽に問い合わせください!