フォト

自己紹介

  • <戦略経営コンサルタント>
    ■氏名:稲垣 祐輔 いながきゆうすけ 1964年愛媛県八幡浜市生まれ ■博士(学術) <略歴> 東大阪市の山本光学「SWANS」で、新製品の企画開発~上市等の新規事業開発、中小サービスの市場開拓等々。関西、中国、四国で中小事業者の経営の実効力を高めるマネジメント支援、新製品の企画から販売までの事業開発支援、顧客開拓等の支援に取り組む。

所属等

  • <学会>
    ■日本生産管理学会 ■標準化研究学会
  • <学位・資格>
    ■博士(学術)■日本生産性本部 マネジメント強化プログラム認定アドバイザー■経営品質協議会認定セルフアセッサー ■日本商工会議所認定 一級販売士■日本販売士協会 登録講師■ITコーディネータ        
  • <団体・機関>
    ■一般社団法人 日本販売士協会 ■尼崎商工会議所 
無料ブログはココログ

商品開発

2015年5月19日 (火)

○東大阪のDNA

あ「100年続く眼鏡メーカー・山本光学株式会社の伝統とブランドと開発力の承継」サンソウカンで、セミナーが開催されます。
サンソウカンの案内サイトへ

 山本光学「SWANS」にいたころ分からなかったが、今になって分かったことがたくさんあります。ものづくりの街東大阪では、ものをづくり+販売できることを重視しており、これが評価のポイントです。だから、企画段階から、売れなければいけないことを、何かにつけて耳にします。企画~ものづくり・売りが直結しているのです。かといって、企画開発は慎重かというと、そうではありません。「チャレンジ」精神が脈々と受け継がれています。ここにいると、やってみるスピリットを、体で覚えてゆくのだと思います。東大阪には、母校の近畿大学があり、実学の近大と言われているが、SWANSにいたころの先輩・上司も、実践的に成果を上げる開発アプローチで、その仕事ぶりに驚きました。自分の中にも、ほんの少し、東大阪のDNAが受け継がれていれば、いいなと思います。ふむふむ。

2013年2月17日 (日)

土佐清水で食品事業者様向け販路開拓セミナー

 2月12火曜、土佐清水商工会議所様の主催で、食品事業者様・小売事業者様を対象にした販路開拓セミナーが開催されました。海の街「土佐清水」では、地域資源を活かし食品産業が、地域経済大きな役割を担っています。こうした産業の一翼を担い、から経営革新を目指す事業者様が、セミナーに参加されました。
 お仕事を終え、お疲れのところ2時間の
セミナーに参画いただき、たいへんありがたく思います。今後も土佐清水の事業者様に、ほんの少しでも役に立てることができればと思う次第です。機会をいただいた皆様に感謝しております。また、行きますね。

2013年1月 2日 (水)

2013年の抱負

 2012年を振返ってみました。専門家として販売支援が最も充実できた年になりました。やまぐちから神戸に拠点を移し(戻し)、支援機関で支援をマネジメントする側から、支援機関より事業者様の抱える課題の解決ツールの一つとして使ってもらう側になった意味は大きいと思います。関西での支援機関様との距離が短くなったこともあります。
 今年は、まずは支援機関様に使ってもらうこと、そのために使い方の提案を行うことが重要だと考えています。でもなんといっても、人との出会いを大事にしてゆきたいと思っています。そして、事業者様の自力がつく価値を提供するため、自身も自力をつけることが大切だと考えています。

 「一隅を照らす」、新聞で読んで以来、気になる言葉の一つです。どこで、何に、どのように役に立てれるのか、そんなことを考えていたときに、この言葉に出会いました。ここ最近、地域産品等(都市・地方双方で)の販売支援の要望や依頼が増えています。たまたまか、偶然なのか、まったく分かりませんでしたが、年末に土佐清水に出向いた際に気づきました。偶然では無く、全ては繋がっているように感じます。これまで培ってきたこと、これから取組んで培うことで価値の拡充を目指し、お役にたちたいと思っています。

 販売支援は、販売するまでのプロセスを見直す事業化支援でもあります。商品や事業の再構築を支援するのが、ina consuitingの販売支援です。事業者の方々、支援機関の方々と共に歩みながら、一隅を照らすことができればと思います。

                           2013年1月2日
                           ina consulting   稲垣 祐輔

2012年10月18日 (木)

中小ベンチャー事業者様、支援機関様向けサイト立上げ

 中小ベンチャー事業者様、日頃より連携頂いている中小企業支援機関様へ、支援メニューを提案することにしました。これまで実践・経験してきたことを具体的なメニューとして掲載します。アップロードしている詳細メニュー内容は、これから充実を図る予定です。

ina consulting  中小ベンチャー事業者様、支援機関様向けサイトは、こちら!

2012年5月18日 (金)

また一緒に仕事を

 一昨日夜、壱岐から博多を経由して下関に入りました。やまぐちを離れ、一月半ぶりの下関でしたが、あたたかく迎えてもらい、下関の食品メーカーの方達と、また一緒に、仕事がしたくなりました。昨日は宇部に入り、約2年半お付き合いしたベンチャー事業者のみんなと会うことができました。そして、半寿を過ぎ、事業化の意欲を持つ経営者に再びお会いすることができました。また、もう一度、一緒に仕事をしようと言ってくれる方々の気持ちが、ありがたい。

2011年12月 3日 (土)

新たな道

 先週の水曜夜、神戸にいましたが、意外なことが耳に入ってきました。JAPAN BRAND「長州あげ」戦略策定事業で共に仕事をした長門商工会議所の笠本さんが、山口県議補欠選に立候補したと。直ぐに電話連絡したところ、11月14日付けで会議所を退職したとのことで立候補は間違いないことが分りました。地元のために労を惜しまず汗をかける商工会議所マンであっただけに、驚きと、笠本さんなら選んだ方向でいけるなと思いました。
地元事業者さんとお世話になった神戸とを結ぶ仕事をしたのも、笠本さんの思いや行動の一助になればと思ったからです。新たな道を選択し、信念もって取組んでいる彼を、これからも応援、支援したいと思います。

2011年11月20日 (日)

東大阪に行けて良かった

 ビジネスフェスタ2011に参加することができ、本当に良かったと思います。www.facebook.com/BusinessFesta 大阪府中小企業家同友会 大阪東ブロック主催で、クリエイションコア東大阪で開催されました。強い雨にかかわらず、活気・熱気ある場内で商談・交流が進んでいる様を見ると支援者として、ありがたく思います。他地域の事業者を気持ち良く受け入れて頂いた同友会の実行委員の皆様、大阪府ものづくり支援課のご担当者に感謝いたします。また、ホームグラウンドの東大阪へ、遠く山口から来て下さった事業者様にも感謝しております。また来年も戻ってきます!

 追伸:前日夜遅くまでかかり講演原稿を仕上げた魚谷工作所 魚谷様に多謝です。

2011年10月21日 (金)

強みをどうするか

 他には無い技術・ノウハウ、潜在マーケットを持ちながら、販売に繋がらないビジネスには何かあるように思います。自社の有する強みを、強みとして意識してるのでしょうか。また、意識した強みを活かす取り組みをしているのでしょうか。強みを、ほったらかしてませんでしょうか。魅力がありながら市場から退場するビジネスを見ると、こうして自問しています。

2011年6月19日 (日)

京都にて

110614_111102_2  京都、コンサルビジネスを始めた出発の地。先週、インキュベーションのある京都御車に出向きました。京都駅からバスで約30分(バス停10ヶ所目位)、初めて行く場所で、予定時刻につけるかどうか心配しながら着くことができました。迎えに来てもらった訪問先の方に合流でき、周辺を案内してもらいました。鴨川そばの住宅街にインキュベーションはありますが、京都らしさの佇まいがありながら、隠れ家的でおしゃれな洋食店があるなど、落ち着いた好立地です。これまで、京都観光は殆ど無く、一度じっくり歩いてみたいと思います。
(クリエイション・コア京都御車は、ライフサイエンス分野のベンチャー事業者様向けのインキュベーションです。)

2011年1月22日 (土)

長門・高知、そして八幡浜

 山口県長門市へ訪れる機会があります。青空がキレイで、空気が良く、海が美しいところです。長門でいつも思うのが、高知で暮らしていた頃のことで、高知と長門は違うけど、何か同じ空気があるように感じます。長門と言えば、練り製品の一大産地です。仙崎で揚がった素材などを活かして、独自の木目細かい上品な商品に仕上げられます。長門に行くと、故郷、八幡浜で、天ぷら・ちくわの出来立てを毎日のように食べてた子供の頃を思い出します。

ITC certified

ina consulへ問い合わせ

  • お気軽に問い合わせください!