フォト

自己紹介

  • <戦略経営コンサルタント>
    ■氏名:稲垣 祐輔 いながきゆうすけ 1964年愛媛県八幡浜市生まれ ■博士(学術) <略歴> 東大阪市の山本光学「SWANS」で、新製品の企画開発~上市等の新規事業開発、中小サービスの市場開拓等々。関西、中国、四国で中小事業者の経営の実効力を高めるマネジメント支援、新製品の企画から販売までの事業開発支援、顧客開拓等の支援に取り組む。

所属等

  • <学会>
    ■日本生産管理学会 ■標準化研究学会
  • <学位・資格>
    ■博士(学術)■日本生産性本部 マネジメント強化プログラム認定アドバイザー■経営品質協議会認定セルフアセッサー ■日本商工会議所認定 一級販売士■日本販売士協会 登録講師■ITコーディネータ        
  • <団体・機関>
    ■一般社団法人 日本販売士協会 ■尼崎商工会議所 
無料ブログはココログ

経営品質

2016年8月 2日 (火)

○人を大切にする経営学会 四国部会第2回例会 研究報告発表

 7月2日に、松山大学、樋又キャンパスにて、「人を大切にする経営学会」四国部会第2回例会が開催されました。今回、機会頂き、地域で頑張る事業者さまの取組みについて、研究報告として発表させていただきました。先生、事業者さま、関係者の皆様、お集まりいただいたみなさまのおかげで、発表を終えることができました。ありがとうございました。

人を大切にする経営学会 四国部会第2回例会のご案内

2013年3月26日 (火)

ひょうご優良経営賞 受賞企業お祝い会

 平成24年度下期「ひょうご優良経営賞」受賞式の夜、三宮にてお祝い会が開催されました。アドバイザーとして、神戸商工会議所の経営革新塾では支援に関わっており、お祝いの場に参加させていただきました。この熱気!なにか、違います。このパワーが革新の継続を生み出すのではと思います。3月5日、楽しいときを、ありがとうございました。いつか、受賞企業の支援ができるよう、研鑽したいと思います。

兵庫県産業労働部産業振興局のHPへ

2013_0305

2013年2月17日 (日)

土佐清水で食品事業者様向け販路開拓セミナー

 2月12火曜、土佐清水商工会議所様の主催で、食品事業者様・小売事業者様を対象にした販路開拓セミナーが開催されました。海の街「土佐清水」では、地域資源を活かし食品産業が、地域経済大きな役割を担っています。こうした産業の一翼を担い、から経営革新を目指す事業者様が、セミナーに参加されました。
 お仕事を終え、お疲れのところ2時間の
セミナーに参画いただき、たいへんありがたく思います。今後も土佐清水の事業者様に、ほんの少しでも役に立てることができればと思う次第です。機会をいただいた皆様に感謝しております。また、行きますね。

2012年10月10日 (水)

KOBEドリームキャッチプロジェクト X認定の知らせ

 本日10月10日、ワールドワンの河野社長から、KOBEドリームキャッチプロジェクトのX認定をもらったとの電話がありました。社長・幹部の3名で、新規事業のプロジェクトチーム組み、準備を行っており、その事業が実現可能性が高いX認定をもらったとのことで、プランの中身と準備の内容・将来性が評価されたのだと思います。これで事業を出発することが許されるように思います。認定はゴールでなく、出発の許可のような気がします。だからこそ、気を引き締めてゆかなければと思います。真っ先に電話をくれた社長、ありがとうございます。そして、おめでとうございます。

<リンク>
神戸市記者発表資料
KOBEドリームキャッチプロジェクト

2012_1221_112311_544

2012年9月 9日 (日)

商談会・展示会を使った販売ルート開拓(販路開拓)

 9月6・7日に、神戸国際展示場で国際フロンティア産業メッセ2012が開催されました。関西有数の総合型展示会で、今年は最多出展300社に相当数の来場者があり、かなりの賑わいでした。この展示会を使った販売ルート開拓(販路開拓)を進めるため、6月から事前セミナー・個別支援など、複数の事業者様をサポートしています。良い結果が出せるようマネジメントしてもらい、自力がつくようサポートを継続したいと思います。
2012_0906_093221_401

 9月7日には、大阪商工会議所主催の買いまっせ!売れ筋商品発掘市が開催されました。バイヤー300名超、売り手1300名超の国内最大級の商談会です。こちらでも支援に関わる複数の事業者様が参加することができ、小売バイヤーの評価をいただくことができました。後は実際の店頭に商品が並び、お客様の評価を受けるために、バイヤーとの商談のつめが残っている事業者様もいます。
2012_0907_120304_616

 単なる一過性のイベントで終わらせない、先に繋げるために学びを得る取組みがあるのかどうかは重要なことかもしれません。

2012_0907_120343_433

2012年8月18日 (土)

革新を続ける

 8月3日に、やまぐち産業振興財団様の主催で中小企業経営戦略セミナー「探究!環境ビジネスの潮流」が開催されました。経営戦略でとらえた環境ビジネス~その実態・挑戦にあたり~を演題に90分お話しの機会を頂きました。講演に当り、これまで支援に関わった6社、支援機関のマッチングでお会いしたり・御紹介を頂いた2社の計8社について、経営戦略(ビジネスモデル)を分析しました。
 関西・やまぐち・四国と地域の異なる事業者様ですが、共通しているのは、イノベーションを続けていることです。業界で先行して新たなビジネスモデルを実践し業界標準になった今、かつての優位性が無い中で付加価値を探求し、もう一度イノベーションに取組んでいる事業者様がいます。ベンチャーのデスバレーが這い上がり、新たなビジネスモデルで挑戦する事業者様もおられます。起業数年のベンチャー事業者様では、やり抜くこと、変ること、いかに価値を伝え提供すること、続けることが、大切なことかを示されています。
 8社8様の経営戦略、でも共通しているのは、続けること、イノベーションを。

2012年5月19日 (土)

専門分野

 専門分野は何かと聞かれると、間違いなくマーケティングと答えるが、分野が明確でなかったり・広いと、専門性や仕事の中身について、中小企業支援機関の担当者様からは、ほぼ間違いなく疑問を持たれます。10年経った今では、工業製品メーカー(サービス)のマーケティング、食品メーカー(企画販売)のマーケティングの大きく2つが専門分野になっています。とはいえ、製造業のマーケティングを活かして、創薬支援ベンチャー事業者様、飲食チェーン事業者様の支援に携わり、新規ビジネスを幅広く支援しています。この4年間、ゼロスタートで取組んできた食品メーカーの流通ビジネス支援は、支援モデルとして、パッケージ化にいたっています。対して、ものづくり系は、試行錯誤している中で、支援モデルはありますが、パッケージ化まで至っておらず、これからの課題になっています。販売士として、販売を鍵に、取組んでゆきたいと思います。食品、産業分野に関わらず、販売に繋げることを大事にしたいと思います。

2012年5月18日 (金)

また一緒に仕事を

 一昨日夜、壱岐から博多を経由して下関に入りました。やまぐちを離れ、一月半ぶりの下関でしたが、あたたかく迎えてもらい、下関の食品メーカーの方達と、また一緒に、仕事がしたくなりました。昨日は宇部に入り、約2年半お付き合いしたベンチャー事業者のみんなと会うことができました。そして、半寿を過ぎ、事業化の意欲を持つ経営者に再びお会いすることができました。また、もう一度、一緒に仕事をしようと言ってくれる方々の気持ちが、ありがたい。

2012年3月12日 (月)

「経営新潮流」経営の今を知る~温故知新の流れへ~

 激動の1年を振返り、これからの経営に大きな影響を与えると思われる環境変化をフォーカスします。最も変化を感じたのは、「気づき」、「コミュニケーション」です。気づいたリーダーは、顧客や社内での行動(コミュニケーション・スタイル)を変えているのではないかと思います。顧客とのコミュニケーション・ツールとしてITツールをいかに使うのか、顧客価値向上・社員重視を目指し、いかに経営の品質を高めるかなどについて、名古屋・神戸から、その道に精通した専門家を招き、やまぐちでお話しいただきます。なお、私も導入部で、少しお話しさせていただきます。主催は、やまぐち産業振興財団様です。たくさんの受講申込をいただき、ありがとうございます。
以下をご参照ください。
http://www.ymg-ssz.jp/cms/modules/wordpress/index.php?p=452

2012年1月31日 (火)

これからの流通ビジネスで生き残るために!

 (財)やまぐち産業振興財団様の主催で、1月20日金曜午後1時から山口市にて流通セミナーが開催され、食品メーカー、卸、小売など、流通ビジネスに関わる多くの事業者様に参加いただきました。
  これからの流通ビジネスで生き残るために!「激変する流通ビジネスの潮流」をテーマに、ストアーズ社の風間取締役編集局長が、小売業を取り巻く環境、メーカー・モノづくりに求められている要件など、たいへん分かりやすく、時に熱くお話しいただきました。もっとお話しを聞きたかったという声があがり、90分の交流会もあっという間でした!
 なお、サブ講師として私から、商談成約を目指す戦略的営業企業・営業成果向上に向けた提案をテーマに講演し、販売士学習を通じた人材育成・組織力強化の提案をいたしました。  
 会場には、前広報委員の山根さんも駆けつけていただき、販売士ネットワークの「絆」を実感しました。やまぐちの流通ビジネスで、全国で、さらに販売士が活躍されることを願います!
主催のやまぐち産業振興財団様、来場の事業者様、風間先生に多謝!!
そして、最後になりますが、 去年夏の企画段階から、相談・後おしなどで色々動いていただいた日本販売士協会 専務理事星川様にお礼申し上げます。
120120_154601_2

ITC certified

ina consulへ問い合わせ

  • お気軽に問い合わせください!